シミュレーションシステムSimulation Systems

home > 製品情報 > シミュレーションシステム > 用途から探す > 教育・訓練・養成・教習 > 自動車教習所向け運転シミュレータ > RS-7000

教育・訓練・養成・教習

二輪車運転シミュレータ

[フルスペック版]
教習用 二輪車運転シミュレータ RS-7000

65インチモニターによる大迫力映像と、電動モータによるハンドル制御と車体バンク機能によって、よりリアルな運転体験が可能。全てのシミュレータ教習にお使いいただける充実の二輪車運転シミュレータです。

二輪車シミュレータ RS-7000 RS-7000製品イメージ(MT車体時)

二輪車シミュレータ RS-7000 RS-7000製品イメージ(AT車体時)

RS-7000の特徴

全てのシミュレータ教習項目に対応可能

バンク機能(車体の傾斜機能)を有しており、車両特性に関する教習項目を含め、二輪車教習におけるすべてのシミュレータ教習項目に対応。

鮮明でリアルな映像

高精細コンピュータグラフィックス技術を採用することで、前モデルRS-6000のコンピュータグラフィックスから格段に性能を向上させ、よりリアルな運転体験が可能。

新しい危険予測教材

長年蓄積してきた教材作成のノウハウを基に、危険予測教習用教材をリニューアルし、より教習効果の高い教材シナリオを搭載。

シミュレータ酔いの軽減対策

シミュレータ酔いの要因とされている画面フリッカ(映像のチラつき)、視覚刺激を低減。
RS-6000で採用していた運転席モニタ周辺の囲いをなくすことで、運転時の没入感を軽減。

MT/AT運転席簡単切替え

MT/AT運転席簡単切替え

教材ソフトウェア

危険予測教材、法規走行教材
仮想市街地を走行しながら、子供の飛び出しなどの道路にひそむ危険を学習

夜間走行

二輪特性教材
二輪車ならではの車両特性を体験
コーナリング、ブレーキング時の車両特性、さまざまな路面状況でのスリップ、横風などの体験が可能

夜間走行

プレイバック機能
走行体験を様々な視点から振り返るプレイバック機能により、危険に陥った事故要因を検証します。

自車視点

自車視点

真上俯瞰

後方俯瞰

後方追従

真上俯瞰

操作卓
適切に指導できるように工夫された操作卓画面。マウスで簡単操作。操作卓画面を見ながら教習生の走行位置と運転状況も瞬時に把握できます。

操作卓

RS-7000 カタログダウンロード

お問い合わせ・連絡先

三菱プレシジョン株式会社
シミュレーションシステム事業部

TEL:03-5531-8072
FAX:03-5531-8142