home > 製品情報 > シミュレーションシステム >納入までのながれ

シミュレーションシステム SIMULTATION SYSTEMページのトップへ

お問い合わせから製品納入までの流れ

シミュレータ製品の納入までの流れをご説明いたします。お客様に最適なシステムの提案、設計・製造から保守メンテナンス等のアフターサービスまで、三菱プレシジョンは一環したサービスを提供しています。
※製品によっては、この流れに沿わないものもございます。ご了承ください。

お打ち合わせ

お客様の具体的な要望・問題点・改善希望項目をお伺いします。

提案

お客様のご要望にお応えし、問題点を解消できるシステムの提案をいたします。合わせて納入後の保守等アフターサポートも提案いたします。

仕様お打ち合わせ/見積もり

提案したシステムをもとに詳細な仕様を打ち合わせ、見積書を提示いたします。

ご契約

最終仕様を決定後、契約を締結いたします。

設計/製造

仕様にもとづいた設計・製造を行います。

品質管理/チェック

品質管理部門がプログラムやハードウェアの確認を行います。

納品/検収

お客様の検収をいただき、取り扱い説明を行います。

アフターサポート/保守・メンテナンス

定期点検・オンコールメンテナンスもしっかりサポートいたします。
※別途契約となります。

お問い合わせ・連絡先

三菱プレシジョン株式会社 シミュレーションシステム営業本部

TEL:03-5531-8072

FAX:03-5531-8142

お問い合わせフォーム