home > 製品情報 > パーキングシステム > 業種・施設から > 商業施設

パーキングシステム

商業施設

駐車場から快適に利用いただくことが商業施設の駐車場に求めらています。サービスの高品位化を実現するさまざまなシステムがこれを実現します。また、駐車場利用データの活用で一歩先のマーケティングを実現し、顧客満足度アップ、施設全体の収益アップに貢献します。

サービス券やスタンプの廃止

これまで各売場に用意していたサービス券やスタンプなどは、駐車場システムをPOSレジに連動(*1)させる事で必要なくなります。さらに店舗ごとの駐車料金割引額は集計しデータとして一覧することが可能なので、各テナントへの請求業務も簡素化できます。お客様にも複数店舗でのお買い上げ金額が積算され駐車料金割引金額に達する方式なので、1店舗で無理に駐車料金割引金額までお買い物する事が無くなりご好評頂いております。

(*1)POSメーカの対応が必要です。

各種データをマーケティングに活用。

会員カードとの連動により顧客の動向分析を行ったり、車番認識システムで読み取ったナンバー(品川33や横浜55などの陸運支局コード)から来客者の居住地域を推測し、広告宣伝やチラシ配布を集中するなど戦略的な販促展開が行うことができます。

出口渋滞の緩和

駐車場に通じる各階ホールに事前精算機を設置。車に乗る前に精算を行うことで出庫口でコインや紙幣を手を伸ばして投入する事がなくなります。その結果、出庫口にてモタモタする事が無くなり駐車場の出口渋滞が緩和します。さらに「Edy」やSuicaを利用したキャッシュレス精算(*1)で簡単・スピーディな精算ができます。

(*1)各決済事業者との加盟店契約が別途必要です。機種により対応できないものがあります。お問い合わせください。

誰でも使いやすく

高齢者・身障者にも使いやすいユニバーサルデザイン事前精算機も用意しています。特長は●硬貨を上から一括投入できる受け皿付硬貨投入口●大型で見やすいカラー案内表示●車いすの方が使いやすい高さ●押しやすい凸形ボタンなど

もっと知りたい

ユニバーサルデザイン精算機
ユニバーサルデザイン精算機


※「Edy」は、ビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。
※Suicaは、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

パーキングシステムTOPページ

ページのトップへ