home > 製品情報 > パーキングシステム > 悩みごとから > 高齢者・身障者・初心者が使いづらい

パーキングシステム

高齢者・身障者・初心者が使いづらい

全自動パーキングシステムでは入出場時に駐車券を取ったり入れたり、料金精算も利用者自身が行わなければなりません。窓から手を伸ばしてコインを投入するのは熟練ドライバーでさえ至難のワザという方もいらっしゃいます。

駐車場にもユニバーサルデザイン

三菱プレシジョンのパーキングシステムでは高齢者、身障者の方々にも使いやすいように、コイン投入の高さや形状などにこだわったユニバーサルデザイン事前精算機をご用意しています。この精算機は音声や大型カラー液晶パネルにより誰にでも判りやすい操作案内をしております。

キャッシュレスやナンバー自動読取でスムーズに

Suica、「Edy」など各種キャッシュレス精算ができ料金精算の手間を軽減します。また車に乗込む前に精算を済ませる事前精算機と車番認識システムのナンバー自動読取を組み合わせれば、精算済みを検知して出口でゲートが自動で開きます。もう出口で手を伸ばす必要はありません。

車路管制システムで迷わせない

台数の多い駐車場では空きスペースを表示する車路管制システムも駐車場の使いやすさを高めます。

身障者用駐車スペースについては実際に使いやすい寸法、配置を駐車場の規模に合わせてご提案致します。

もっと知りたい

ユニバーサルデザイン精算機
ユニバーサルデザイン精算機

※「Edy」は、ビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。
※Suicaは、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※PASMOは、株式会社パスモの登録商標です。
※(株)パスモ商標利用許諾済 第45号
※PASMOマークpasmo及びpasmoは(株)パスモが本商品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。
※(株)パスモの都合により予告なくPASMOカードが交換されることがあります。
※FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
※FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
※PiTaPaは、株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。
※passcaは、富山ライトレール株式会社の登録商標です。

パーキングシステムTOPページ

ページのトップへ